アーカイブ | 8月 2014

牛肉とにんにくの炒め物でご飯もすすむ!

にんにくは牛肉と相性が抜群といわれています。そんなの言わなくてもわかりますよね(汗)。
今日はそんな2つの食材でつくる炒め物です。ご飯が進んで美味しいですよー。

では準備するものはこちら↓
牛肉のスライス→だいたい200~300グラムで十分。
にんにく→好みで!
ソース→適量
塩→適量
酒→小さじ1
片栗粉→適量

まずはにんにくをごろっとそのまま入れるので皮を剥きます。好みですので切っても大丈夫ですよ。またそこまでニンニクを効かしたくないのなら少しでもいいです。
牛スラはちょうど1口サイズに切ってから、下味をつけていきます。下味には塩と酒、片栗粉でしっかりと味がつくように揉んでおいときます。

十分に染み込んだらその肉を焼いていきます。更にニンニクも入れましょう。ニンニクはしっかりと中まで火を通さないと刺激が強すぎますのでお忘れなく!
味見をしたら塩やソースで味を整えていきます。豪快で簡単にでき、ご飯も何杯も進むので美味しいですよ!

ニンニクの効果はすごいものがあり、滋養強壮にも効果的で疲れているときは最高の食材です。
ただ、ニオイが気になる人もいるのでそんなときはサプリメントがおすすめです。
出典:にんにく卵黄NAVI|これから始める方のための総合情報サイト
においもないし、手軽に飲めるから苦手な人にはいいまも。自分で作ることもできますが、品質はサプリのほうがいいので通販などで買うのがいいでしょう。
口コミやランキングをみながら是非購入してみましょう!
http://xn--y8jvca3n199o8o8f.tokyo.jp/

この投稿は2014年8月26日に公開されました。

ガーリックトーストでいつもと違ったパンを!

さて今回はガーリックトースト。あのニンニクとバターの相性がよく合っていて何個でも食べられちゃいそうです。
用意するものも少ないですし、簡単ですのでパパっとできちゃいますよ。

準備するもの↓
・パン→フランスパンでも食パンでもお好みで。
・にんにく→1片~2片ほど。
・バター→適量
・パセリ→適量

準備するものはこれくらいです。パンはお好みで用意してください。私はフランスパンが好きでパリパリになるので大好きです。
1、にんにくを摩り下ろす
2、バターと摩り下ろしたニンニクにパセリをいれる。
3、パンに塗ってオーブントースターでパリッとするまで焼いて出来上がり。

これくらいでできちゃうものだからとても簡単です。
私の子供が大好きでよく作ってあげています。
でも朝食にはちょっと匂いがとれなくなっちゃいそうなので注意が必要ですね。

パン屋さんのガーリックパンもおいしいですけど、自分でできるので試してみてください。
アレンジもきくので、好きな具材をいれてみましょう!

この投稿は2014年8月10日に公開されました。

にんにくチャーハンをバクバク食べる

こんばんは。今回はニンニクチャーハンです。
おいしいですよねー。ニンニク好きの私としては、さっと料理できるしご飯との相性も抜群でおススメす。
では、まずは準備するもの↓

今回は1人分ですので、作る人数分の量を準備しましょう。
・ご飯→200g
・にんにく→3片ほど
・豚バラ→50g
・ねぎ→お好み(私はガッツリ入れる派)
・卵1個
・サラダ油
・塩
・こしょう

とまあこんな感じです。ぱらぱらに作るには強火でがーっとやらないとならないので、これはテクニックがいると思います。
べちゃっとなるのはご飯の水分が多かったりするので、冷や飯を使うか、電子レンジで温めておくのもいいでしょう。
1、にんにくは薄切りにしておきます。
2、フライパンを強火であたため、そこにサラダ油を入れてニンニクを揚げます。
3、こんがり揚がったら、1度取り出しておきます。
4、ニンニクを使った油にはうま味が含まれますので、その油で豚バラをいためましょう。
5、またまた豚バラを取り出して、その油に溶き卵を入れてご飯を投入。
6、ぱらぱらになるまで炒めて、塩・こしょうで味を調えてニンニクと豚バラをいれ、ねぎを加えて出来上がりです。

にんにくの香りがかなり食欲を刺激しますよ。
夏ばてにはこれが一番です!

この投稿は2014年8月6日に公開されました。